あなたも、一緒にソフトボールをやりませんか?

お申し込みは こちらへ

2012年12月20日

第11回HST

第11回HSTは11月25日(日)に、恒例のアーミーグランドで行われました。

今年は乾季になるのが遅く、相変わらず不順な天候でした。大会の前日は雨が降り、しかも当時の朝も大雨。
これまで雨で中止ということは1回もなかったのですが、さすがに今回は無理かと観念しました。

しかし、グランドに問い合わせたら「グランドは使えるよ」とのこと。半信半疑ながら決行することにしてグランドへ行くと、なんとまったく問題なく使えました。
広いバンコク平野ですから、スクンビット周辺で大雨でも、少し離れたアーミーグランドではまったく降らないなんてことがあります。わかっていても不思議ですね。

試合前の準備中しかし、お陰でなんとか無事にHSTを開催することができました。この奇跡を天に感謝したいです。

1チームが大会直前にキャンセルしたため、急きょ混成チームを結成して8チームによるトーナメント大会が実現しました。
急造の混成かもめですが、これが意外と強い。結果は3連敗で最下位になりましたが、3戦とも接戦や大逆転負けなどの名勝負を行い、それぞれのチームの順位を決定づける役割を果たしました。
協力していただいた大会主催3チーム(ラビッツ,四十路,KB)のみなさん、ありがとうございました。

試合が始まった大会は、因縁の対決とも言える四十路対KBの決勝戦となりました。KBが先行するも、すぐに四十路が追いつき、終盤で大きく突き放しました。
その裏で粘りを見せたKBですが、及ばず四十路の優勝。四十路はこれで、11回のHSTの歴史で4回目の優勝を飾ったことになります。

うーん、さすがにビヨンドバットは素晴らしい。バットの威力は、打撃に非常に影響があることを実感しました。
と言うのは冗談で、四十路の大会優勝にかける執念のようなものは感じます。
4回目の優勝、おめでとうございま〜す!!!


大会の後は、また主催3チームはイサン料理屋に集まって打上げをしました。今回は今までになく、3チームのメンバー同士の交流があり、大いに盛り上がりました。

また大会では、これも恒例になりましたが、バーディーズさんから味の素製品の差し入れがあり、閉会式でのラッキードロー賞品として使わせていただきました。また、各チームにもチーム賞として差し上げることができました。
いつもながら、本当にありがたく思います。バーディーズさんも、混成かもめに勝って、みごとにブービー賞を受賞。
おめでとうございま〜す!!!

第11回HST閉会式後の記念撮影
posted by PaPa at 13:01| Comment(0) | HST関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする